本郷6丁目

 本郷6丁目は森川町といいました。
 本郷郵便局から言問通りまでの地域です。
 こちらもおおむね戦火をまぬがれた地域で 
 本郷通り沿いにも、少し路地に入っても、
 古い建造物にたくさん出会います。
 圧巻は本郷館です。
 余りの迫力に言葉を失います。
 まだ学生さんが下宿されています。
 本郷通り沿いは古本屋さん、喫茶店が軒を連ねます。
名称をクリックすれば移動します。
本郷郵便局 喫茶 ルオー 万定フルーツパーラー ふたき旅館
森川児童遊園 崇教真光 文京陽光会館 イエズス修道院会 フォーレスト本郷
本郷ルーテル教会 徳田秋声旧宅 大栄館本館・別館 慈愛病院
求道会館 本郷館 鳳明館森川別館 斉藤紙店
棚澤書店 喫茶 ボンナ 合格横丁 東京大学戦没同窓生之碑


<文京区民のページへ>

<ホームページTOP>
●本郷郵便局
本郷郵便局 本郷郵便局 AMPM
本郷郵便局 コンビニもあります。

 ●本郷郵便局
 〒113-8799
 東京都文京区本郷6-1-15
 03-5689-0303
 03-5689-0314

 本郷で一番大きな郵便局です。
 郵便局の中にampmがあります。
 本郷通り沿いにあり、このあたりから本郷6丁目(旧森川町)
 となります。

<ページのTOPへ>
喫茶 ルオー
喫茶 ルオー 喫茶 ルオー 

 ●喫茶 ルオー
 〒113-0033
 東京都文京区本郷6-1-14
 03-3811-1808

 セイロン風カレーが有名です。
 本郷通り沿いにあります。
 この日は東大の卒業式があり、
 卒業生の家族が大勢いらっしゃいました。

<ページのTOPへ>
万定フルーツパーラー
万定フルーツパーラー 万定フルーツパーラー

 ●万定フルーツパーラー
 〒東京都文京区本郷6-17-1
 TEL 03-3812-2591
 
 大正3年創業のとてもレトロなお店です。
 この日もテレビクルーが取材にきていました。
 当時と変わらぬ店内
 なにげなく竹久夢二の版画が飾ってあったりします。
 なによりレジスターの存在感がすごいです。
 カレー、ハヤシライス、生ジュースなどメニューを
 雰囲気を楽しみながら
 召し上がります。
 大正ロマンを満喫などという言葉は、少し照れくさい感じがします。

<ページのTOPへ>
●ふたき旅館
ふたき旅館
ふたき旅館 看板

 ●ふたき旅館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-6-3
 TEL 03-3811-1841
 FAX 03-3814-5785

 本郷郵便局脇をしばらく新坂方面に進みますと
 右手のほうにあります。
 こちらの旅館も
 合宿等で利用される方が多いようです。
 
<ページのTOPへ>
●森川児童遊園
森川児童遊園 森川児童遊園
はじめて児童がいらっしゃいました。

 ●森川町児童遊園
 文京区本郷6-10

 児童遊園は、身近にある青少年の健全な遊び場、
 幼児の安全な遊び場として、欠くことのできない公共空間です。
 公園と同様、震災時における近接家屋の延焼遅延、
 震災後の緊急避難場所及び救急活動の接点としての役割を果たすなど、
 重要な役割を持つ施設です。

 とあります。
 それでも数々の児童遊園を写真に収めましたが
 はじめて児童があそんでいらっしゃいました。

<ページのTOPへ>
●崇教真光 文京陽光会館
崇教真光 文京陽光会館 崇教真光 文京陽光会館

 ●崇教真光 文京陽光会館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-11-12
 TEL 03-3817-8961

 言問い通りを上野の方へのぼりますと
 途中にあります。
 とても立派な建物です。

 崇教真光についてウィキペディアはこのように紹介しています。
 教団のホームページはこれです。

<ページのTOPへ>
●イエズス修道院会
イエズス修道院会
菊坂から急に登ります
 
 イエズス修道院会
 文京区本郷6-15の辺
 
 こちらはいろいろ調べたのですがよくわかりませんでした。

<ページのTOPへ>
●フォーレスト本郷
ホーレスト本郷
鳳明館本館 鳳明館別館

 ●フォーレスト本郷
 
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-16-4
 TEL 03-3813-4408
 FAX 03-3813-4409

 あたらしいホテルです。
 5丁目、6丁目は老舗の旅館が多いのですが、
 ここは唯一ホテル形式で営業されています。

<ページのTOPへ>
●本郷ルーテル教会
本郷ルーテル教会 本郷ルーテル教会 入り口

 ●本郷ルーテル教会
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-5-13
 TEL 03-3814-0766
 FAX 03-3814-6845

 郵便局の裏にあります。

 「ルーテル教会は、マルチン・ルターの宗教改革により生まれた
 キリスト教プロテスタント教会です。
 人は信仰のみにより神より義とされ、
 恵みのみ、信仰のみ、みことばのみという改革の精神を大切にします。」
 とあります。
 プロテスタント系の教会はシンプルな建物が多いようです。


<ページのTOPへ>
●徳田秋声旧宅
徳田秋声旧宅 徳田秋声旧宅 説明
徳田秋声旧宅 2 徳田秋声旧宅 3

 ●徳田秋声旧居
 文京区本郷6-6-9

 都の史跡になります。
 路地の中にあり、大変わかりずらいと思います。
 徳田秋声は自然主義文学という事らしいのですが、
 私は読んだことがありません。
 ですからウィキペディアをみて
 なるほど、なるほどと思う口です。
 読んでみて感想を書こうと思います。

 
<ページのTOPへ>
●大栄館本館・別館
大栄館本館 大栄館 石川啄木 由来の宿
大栄館入り口 玄関右手にあります
大栄館別館
大栄館別館

 大栄館本館・別館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-10-12
 TEL 03-3811-6226
 FAX 03-3811-6220

 「一握の砂」 我を愛する歌
 
 東海の小島の磯の白浜に
 われ泣きぬれて
 蟹とたはむる
 
 の碑があります。
 啄木は赤心館をおいだされた後、
 ここ、蓋平館別館(現大栄館)を
 金田一京助さんに紹介されます。
 
 ここでやっと小説「鳥影」が毎日新聞に連載されます。
 9ヶ月下宿します。

 現大栄館はとても綺麗な旅館です。
 学生さんが合宿などに利用されています。

<ページのTOPへ>
●慈愛病院
慈愛病院 慈愛病院
慈愛病院 奥が入り口になります。
慈愛保育園 慈愛病院脇の階段
慈愛保育園 慈愛病院脇の階段
清水陸橋から
清水陸橋

 ●慈愛病院
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-12-5
 TEL 03-3812-7360
 FAX 03-3811-7717

 言問い通り沿いにあります。
 保育園も経営されています。
 
<ページのTOPへ>
●求道会館
求道会館 求道会館
求道会館
求道会館 碑 求道会館の説明

 求道会館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-20-5
 TEL 03-5842-4803
 FAX 03-5842-5263

 浄土真宗大谷派の布教所です。
 そのわりにお寺の外観ではなく、
 洋館です。
 創始者
 近角常観(ちかずみじょうかん)さんは
 アインシュタインとお話になったとき
 「日本のほとけさんは一体どのようなものか?」と
 質問を受けました。
 常観さんは
 「姥捨て」の話をなされ、
 母親は「自分を捨てて帰っていく息子の心配」をし、
 道中小枝を目印として置いてきた
 だからお前は安心して村にもどれると・・・・。
 
 そして「この母親こそが日本のほとけ」だと・・・。

 現代ほとけはいらっしゃるのでしょうか?
 わたしはほとけになれるのでしょうか?

<ページのTOPへ>
●本郷館
本郷館 本郷館 2
正面 右の道を下ると言問い通りにでます。
本郷館 3 本郷館 4
写真じゃ今ひとつですがかなりの迫力です
 
 ●本郷館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6丁目
 (詳しい住所は控ます)

 この古い建物に現在も下宿されている方がいるのが
 すごいです。
 明治38年の建造といいますから
 100年以上
 ぜひ中を覗いてみたいのですが
 やはり迷惑でしょう。
 
<ページのTOPへ>
鳳明館森川別館
鳳明館森川別館 鳳明館森川別館 2

 鳳明館森川別館
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-23-5
 TEL 03-3811-8171
 
 鳳明館の森川にある別館です。
 鳳明館は台町にも別館があります。

 
<ページのTOPへ>
●斉藤紙店
斉藤紙店 斉藤紙店 2

 斉藤紙店
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-24-7
 TEL 03-3811-1928
 FAX 03-3811-7594
 
 本郷通りにあります。
 なんと紙のそれも和紙の専門店です。
 印鑑は写真のような古い木製のケースで
 売られていました。

 
<ページのTOPへ>
●棚澤書店
棚澤書店

 ●棚澤書店
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-18-12
 TEL 03-3811-0341

 こちらもとても古い古本屋さんです。
 本郷通り沿いにあります。
 建築様式も特殊なものらしいのですが
 私は余り詳しくありません。
 文庫本がかなり充実しています。
 
<ページのTOPへ>
●喫茶 ボンナ
喫茶 ボンナ

 ボンナ
 〒113-0033 東京都文京区本郷6-17-8
 TEL 03-3811-8570

 北の国からの
 「倉本聰」さんも東大の学生時代に通ったそうです。
 すこしわかりづらいのですが
 実際入ってみますと大変ゆったりとしたスペースで
 喫茶が楽しめます。
 またフリースポットに対応していますので
 ノートパソコン、携帯ゲーム機の持ち込みが可能です。

 
<ページのTOPへ>
●合格横丁
合格横丁

 合格横丁
 (万定フルーツパーラーのある通り)
 
 落第横丁に対抗して
 合格横丁になりました。
 なんと「合格焼酎」なるものまでつくられたそうです。
 落第に対抗するなら
 「進級」横丁だと思うのですが、
 実はわたしは学生時代1年留年いたしました。

<ページのTOPへ>
●東京大学戦没同窓生之碑
天上大風 赤門前 卒業式

 ●東京大学戦没同窓生之碑

 東大の赤門の前にひっそりとあります。
 天上大風は良寛さんが子供の凧に書いた言葉です。
 この日はちょうど東京大学の卒業式でした。
 みなさんオメカシをされ、赤門の前で記念撮影をしていました。
 あまりに対照的でしたので
 両方の写真を
 使用しました。
 

<ページのTOPへ>
<ホームページ TOPへ>