寝台車による帰宅

寝台車

寝台車が到着するまで病院で待つこととなります。 その間に病室の整理・お世話になった方への挨拶等をされてください。 お礼の品など受け取らないなど、書いてある病院もありますが お礼の「気持ち」がある場合などはぜひ渡してください。 あくまで、「気持ち」としての範囲ならこころよく受け取ってもらえるはずです。

企業イメージを高めるため 心づけの受け取りを全面的に禁止している葬儀社があります。 でも、下で働く社員の皆さんはばれたら首だとはいっても 結構、受け取っているはずです。

「こころづけ」は渡すほうも実は気持ちがいいものです。 受け取るほうも、人間ですから嬉しいものです。 こころづけはお金を渡すのではなく 気持ちを渡しているものですから。

実は寝台車を必ず使う必要はありません 死亡診断書を携帯すれば、自家用車でご帰宅が可能です。 とはいっても大変です。

寝台車が到着し出発の準備が整えば 医師・看護師などによるお見送りがあります。 ここでこそ病院の真価が問われます。 ただある大病院では看護師によるお見送りが延延と続き なかなかお客様が帰る事ができない などあります。 丁寧すぎるのもどうかと思うときもあります。

寝台車には2人までのれます(弊社の場合)。 弊社の寝台車は80%東京寝台自動車鰍ウんの車を使います。

キャデラックでとても大きな車です。 お荷物も遠慮せずのせてください。 遠方の場合・狭い路地を入るなどといった場合 東礼自動車鰍ウんの車を使います。 (弊社の社員が同行しますので東礼さんの場合お一人しかのれません。)

寝台車で帰宅するとき思い出の場所を通れます。 よく散歩された場所 働かれていた会社・事務所 昔自宅があった場所 などありましたら遠慮せず申しつけてください。

金子商店問合せフォームへ 0120-18-7837までお電話ください

どんなご質問でも・どんな依頼でも・早朝でも・深夜でも
ご遠慮なさらず金子商店までご連絡ください
創業120年  本郷金子商店株式会社は365日24時間年中無休です

葬儀の心得<死亡診断書の受け取りTOPへ>

葬儀生花・ご供花のご注文

各斎場へご供花を FAXで注文

金子商店火葬のみセット

火葬のみの葬儀をご希望の方

あんしんセット・マイパック

あんしんとてもお得なセットです

社長のブログ

毎日更新しています

Contents

会社案内

料金のご案内

葬儀の心得

葬儀式場案内

区民葬のご案内

神葬祭

仏教について

文京区民のページ

社葬

if共済会

個人情報

お墓

リンク(感謝)