菩提寺・葬儀屋へ連絡

寺院と富士山

菩提寺がある場合は何より先に菩提寺に連絡します。 お寺さんには連絡者・故人のお名前・年齢・・・などをお伝えします。 時間が遅い場合12時ぐらいまでなら連絡してもよいでしょう。 深夜になってしまったら連絡は翌日にします。

連絡する際に忘れてはいけないのは 必ずお寺さんのご都合をお聞きすることです。 こちらで勝手に日時などを決めてしまうことは、 お寺さんに対して非常に失礼にあたります。

霊園などに墓地をお持ちで菩提寺がないかたは あとで葬儀屋にその旨をつたえれば お寺さんを紹介してくれます。 そのときのポイントは きちんとお寺がありお寺からきてくれるお坊さんであるかです。 そのことだけは葬儀屋に確認してください。

葬儀屋への連絡の際は決しておどおどしてはいけません。 選んでやっているぐらいの気持ちで電話してください。 24時間対応となっている葬儀屋がほとんどです。 深夜だろうが時間は気にしてはいけません。

とにかく堂々とお話下さい。 「あ、少しうるさそうな方だ。」 と葬儀屋におもわせるぐらいのほうが われわれ葬儀屋も緊張しますし、お客様にとっても得です。

われわれ葬儀屋ができればこのときにお客様からお伺いしたいこと

1.連絡している方のお名前
2.故人のお名前
3.お亡くなりになった場所(病院・自宅など)
4.お帰りになる場所
どうしても自宅に帰ることができない。早めに葬儀を済ませたい などの理由から,午前0:00まで斎場にお預けする事が可能です。 (戸田斎場は24時間)
ただ、霊安室は非常に特殊です。 カプセルホテルみたいに冷蔵庫がならび 何体ものご遺体が保管されています。 一泊¥7,875とビジネスホテル並みの料金です。 お帰りになる場所がある場合 ぜひ自宅などにお帰りになることをお勧めします。
5.故人の身長
6.葬儀屋から連絡する際の電話番号
金子商店問合せフォームへ 0120-18-7837までお電話ください

どんなご質問でも・どんな依頼でも・早朝でも・深夜でも
ご遠慮なさらず金子商店までご連絡ください
創業120年  本郷金子商店株式会社は365日24時間年中無休です

葬儀の心得<菩提寺・葬儀屋への連絡TOPへ>

葬儀生花・ご供花のご注文

各斎場へご供花を FAXで注文

金子商店火葬のみセット

火葬のみの葬儀をご希望の方

あんしんセット・マイパック

あんしんとてもお得なセットです

社長のブログ

毎日更新しています

Contents

会社案内

料金のご案内

葬儀の心得

葬儀式場案内

区民葬のご案内

神葬祭

仏教について

文京区民のページ

社葬

if共済会

個人情報

お墓

リンク(感謝)