葬儀のお手伝いを頼むとき

葬儀受付のお手伝い
葬儀のお手伝いを頼むとき

お手伝いの依頼先は 会社、町会、友人、親戚のどれかになると思います。 訃報をお渡し、もしくは電話でご連絡し 「この度はご多忙中誠に申し訳ございませんが 葬儀のお手伝いをお願いできますでしょうか?」 とお願いします。

一般的なご葬儀で必要になるのは受付係りです。 返礼品は業者が渡してくれます。 お清めの案内も業者がしてくれます。 接待係りはプロの配膳がしてくれます。 道案内は必要ならお願いしましょう。 会葬者数により必要な受付係りの人数は以下を参照ください。

会葬者数による受付係員のおおよその人数
会葬者の数 必要な受付係りの人数
0〜502名
50〜1004名
100〜2006名
200〜3008名
300〜40010名
500名以上12名〜

これはあくまで私たちの経験によるものです。 地域により差がある事ご理解ください。 よくお客様から質問を受けることは 「お手伝いの方の、こころづけはどうしたらいいですか?」ということです。

これにわたしは以下のようにお答えします。

「お互い様のことなので、わたしだったらお礼をいって終わりです。 ただ、お気持ちでお包みするなら あまり高額な金額は、お包みせず、お一人 2000〜3000円ぐらいの商品券(クオカード、ビール券、デパート共通券) をお渡しすればいいのじゃないでしょうか。」

なかには、手伝いにはいくらお包みするか決まっている町会もあります。 お客様にとってびっくりするような金額のときもあります。 それはそれで、住んでいく地域なので、だまってお渡しするか 町会には手伝いを頼まないか お客様の判断です。

金子商店問合せフォームへ 0120-18-7837までお電話ください

どんなご質問でも・どんな依頼でも・早朝でも・深夜でも
ご遠慮なさらず金子商店までご連絡ください
創業120年  本郷金子商店株式会社は365日24時間年中無休です

葬儀の心得<葬儀のお手伝いを頼むときTOPへ>

葬儀生花・ご供花のご注文

各斎場へご供花を FAXで注文

金子商店火葬のみセット

火葬のみの葬儀をご希望の方

あんしんセット・マイパック

あんしんとてもお得なセットです

社長のブログ

毎日更新しています

Contents

会社案内

料金のご案内

葬儀の心得

葬儀式場案内

区民葬のご案内

神葬祭

仏教について

文京区民のページ

社葬

if共済会

個人情報

お墓

リンク(感謝)