社葬
● 遺族との打合せ、宗教者の確認



空 本郷 金子商店
本郷 金子商店
文京区本郷2-14-9 電話03-3811-7837  e-mail:info@honkane.com

■ 遺族側に関しては、葬儀委員は社葬に際しての喪主(葬儀中の挨拶者など)の決定や
故人の宗旨、菩提寺、家紋、家族構成、葬儀参列親戚数や親戚の中での世話人の連絡先。
また、葬儀形式や通知状、新聞広告、供花・供物・香典などの取扱についての相談しその旨
を実行本部長に報告し相談決定します。
  ※(このときに遺族側の意見を社葬であってもくみ取って執り行う姿勢を忘れずに!)

■ 一般的に、仏式の場合は故人の菩提寺の住職が導師を勤めます。式場の大きさ等によって
異なりますが、最小限導師を含めて3名から10名くらいでなさるのが適当かと考えます。
また、そのときのお寺様の交通手段などを確認しておく事も忘れずに!

■ 葬儀の形式は基本的には故人が生前に信仰していた宗教に基づいて行われますが
最近では、「お別れ会」や「偲ぶ会」「追悼式」などいった形式もよく見られます。
また、無宗教として故人の好きだった曲や思い出の曲、パネルによる故人の思い出を紹介
するというオリジナルなかたちも式進行の内容によっては企画できます。

http://www.honkane.com/