社葬
社葬の決定と葬儀委員長の決定



空 本郷 金子商店
本郷 金子商店
文京区本郷2-14-9 電話03-3811-7837  e-mail:info@honkane.com

■ 社葬を行うにあたり、取締役会議などで協議します。社葬が決定され日時が決まり次第、
葬儀委員長と葬儀委員【(役員)特に一般的には実務にはあたりません】を選定し大体の
予算費用に関する分担などを取り決めます。また、社葬後の費用を会社の経費として計上する
ことにあたり税務上、議事録として取っておかれます事をお勧めいたします。
    (※議事録が無い場合社葬経費として了承されない場合がございます。)
■ また実行本部長(社葬統轄責任者)・実行委員を選定し実行委員会を設けます。
一般的には自社の総務部や秘書室などの方が務めるケースが多く見られます。
実行委員は実行本部長のもと遺族や葬儀社と打ち合わせを行い葬儀全体の運営進行のため
式場係や案内係、受付係、礼状係、接待係などの役割分担しセクションごとにリーダーと補佐
を決めて協力します。
  ≪例≫お取引先のわかる方→案内・接待・受付など
葬儀前後の相談は、各セクションの責任者へ、その旨を責任者は実行本部長に伝えその指示
を仰ぎますが、場合によって最終判断は葬儀委員長または、喪主になります。

http://www.honkane.com/