戸田斎場・エンバーミングのご案内

エンバーミングとは

霊安室

お亡くなりになった大切な方とのより良いお別れのために、ご遺体の修復・化粧、殺菌・消毒、防臭処置などを行う、一連の技術のことです。

エンバーミングを施した遺体は、長期の保存が可能なため、心ゆくまでお別れができるとともに、遠隔地にいるご遺族の移動時間なども気にせず、納得のいくご葬儀のためゆっくりと準備することができます。


■メリット

  • ご遺体を消毒し、血液・体液を防腐・消毒液と置き換えることにより腐敗を防止し、体内の病原菌等を殺菌することができるため、清潔で安心感があるお別れができます。
  • ドライアイス(CO2)を使用しないため、エコロジーにも配慮できます。
  • 長期入院などでやせた方や事故などの方の修復が可能です。
  • 心残りなくお別れができます。

■デメリット

  • 自宅で処置できないため、1日は自宅でお休みできません。処置で約3時間その他にも車両の往復の移動時間がかかります。
  • 故人に小切開を施し、薬液を注入しなければならない。
  • 費用、基本施行料が¥157,500〜と高額です。

エンバーミングの流れ

1.エンバーミングの仮予約
  • 電話にて、死因・ご遺体の状況などを伝えます。■東京エンバーミングルーム(24時間受付)TEL:03-5914-4194
  • 1日3回の枠内でご遺族のご希望に合わせた処置開始時間を予約します。@9時〜 A13時〜 B16時〜
2.依頼書への記入
  • 「依頼主様(ご遺族)ご記入欄」について内容を確認し、ご理解いただいた上で、エンバーミング依頼書に署名・捺印します。
  • 各項目に対する、ご遺族のご要望をお聞きします。また、処置の際に参考にいたしますので、故人様の写真をお預かりします。
3.依頼書・死亡診断書のコピーをFAX ⇒03-3965-4251
記入済み依頼書と死亡診断書のコピーをFAXします。FAXが届き次第、エンバーミングルームから予約確定の電話が入ります。
4.エンバーミングルームへご遺体を搬送
エンバーミング依頼書の原本・お着せする衣装、写真をお持ちください。処置開始時間の30分前までにエンバーミングルームに到着するよう出発します。
5.エンバーミング処置
約3時間かかりますが、ご遺体の状態により多少前後することがあります。
6.自宅へお送り
ご遺体の送迎につきましては、別途有料になります。

エンバーミングの料金

基本料延長備品修復施工料金
157,500¥157,500
157,50031,500¥189,000

※備品使用または修復を行った場合には、上記AまたはB料金に加算されます。

戸田斎場・戸田葬祭場のご案内 【葬儀 生花 本郷金子商店】へ戻る

金子商店問合せフォームへ 0800-919-5094までお電話ください

どんなご質問でも・どんな依頼でも・早朝でも・深夜でも
ご遠慮なさらず金子商店までご連絡ください
創業120年  有限会社  本郷  金子商店は365日24時間年中無休です

葬儀生花・ご供花のご注文

各斎場へご供花を FAXで注文

金子商店火葬のみセット

火葬のみの葬儀をご希望の方

あんしんセット・マイパック

あんしんとてもお得なセットです

社長のブログ

毎日更新しています

Contents

会社案内

料金のご案内

葬儀の心得

葬儀式場案内

区民葬のご案内

神葬祭

仏教について

文京区民のページ

社葬

if共済会

個人情報

お墓

リンク(感謝)